朝だけ食事をフルーツに置き換えて、10キロ減!

40代になった頃から体型が変わってきた事を感じ始めました。

体重は若い頃に比べると10キロ程増えてきて、以前着ていた服はサイズが合わなくて着る事が出来なくなりました。
友達や家族からも以前よりも太ったと言われる事が多くなり、とても落ち込みました。

以前の体重に戻りたいと思い、10キロダイエットをする事に決めました。

私が選んだダイエット方法は、朝だけ食事をフルーツに置き換えるという方法です。

朝だけフルーツに置き換える事で1日の摂取カロリーを抑える事が出来るので、痩せるのではないかと思いました。
また、朝食以外は今まで通り食事をする事が出来るので、栄養が足りなくなる事もなく健康的にダイエットが出来ると思いました。

以前は朝食にはパンとサラダ、ハムなどを食べていたのですが、フルーツ置き換えダイエットを始めてからは毎朝フルーツだけを食べるようにしました。
私がよく食べていたフルーツはキウイです。

キウイは食物繊維が豊富に入っているので便秘対策にも良いし、カロリーも低いのでダイエットには最適だと思います。
毎朝キウイを食べるようになってからは、便秘が改善され始めました。

今までは3日に1回ぐらいの頻度でしかお通じがなかったのですが、キウイを食べるようになってからは毎日のようにお通じが来るようになりました。
便秘が改善されるとお腹周りもすっきりとなり、体型も変わってきたように思います。
ぽっこりと出ていたお腹が引っ込んだので、スタイルが良く見えるようになりました。

私は甘い物が好きでよく間食をしていたのですが、ダイエットを始めてからは甘い物の代わりにフルーツを食べるようにしました。
最初は毎日食べていたお菓子を一切食べないという事は苦しかったですが、すぐにフルーツで我慢できるようになりました。
また、運動不足解消の為に毎日のウォーキングも習慣にしました。

1日20分から30分程ウォーキングをしていますが、ウォーキングを始めてから体が引き締まってきたように感じます。
フルーツ置き換えダイエットとウォーキングを始めてからは、毎日体重計に乗って体重を測りました。
1か月で3キロ痩せたので効果を感じ、この方法を続けていく事を決めました。

1年程ダイエットを続けた結果、希望だった10キロの減量に成功しました。

友達や家族にもダイエットをしている事を言っていたのですが、特に友達からは会う度に痩せたねと言われて、ダイエットに対するモチベーションが上がりました。

今は体も軽く体調も以前よりも良いので、フルーツダイエットをして良かったと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ