酵素ドリンクダイエットの成功のコツ

酵素ドリンクダイエットに挑戦しても、思った通り効果が出ないという人もいます。
もしかしたらそれは正しい方法ではない可能性もあります。
酵素ドリンクダイエットを成功させる為には正しく行うべきコツがあるのです。

計画的にダイエットをすること

酵素ドリンクは購入してすぐにダイエットを始めるのではなく、しっかりと計画を立てることが大切です。
まずは何日間ダイエットをするかを決めて、その前後に準備期間と回復期間を設定します。
準備期間は大体2~3日が目安で、食事の量よりも摂取カロリーを減らしていきます。
まずはカフェインや炭水化物を控えて、代わりに大豆食品や野菜、果物などを大目に摂取しましょう。
回復期間は長めに取った方が良く、4~5日かけて胃を慣らしドカ食いを防ぎます。
ダイエット期間中に少しのカロリーしか摂取できなかったので、身体が食べたものをすぐにカロリーに変えようとする為にリバウンドが起こり易くなるので少しずつ食事を増やしていきましょう。

生理前後はダイエットは諦める

女性の多くは生理中にむくみ易く体重も増加します。
この時期に酵素ドリンクダイエットをしても、身体が水分を吸収するので、体重が落ちにくくなります。
すぐに効果が出ないことで精神的に辛くなり、挫折してしまう人もいるのです。
また、生理中はイライラしがちですので食事を制限することで余計にストレスが溜まり易くなります。
生理前後はダイエットの時期ではないと諦めた方が前向きになれます。

酵素ドリンクを飲んでも太る人が注意すること

中には酵素ドリンクを飲めば置き換え食以外は何を食べても大丈夫と思っている人もいます。
しかし酵素ドリンクは「飲めば痩せる」のではなく、「痩せ易い体質になる」効果があるもので、ドカ食いをすればそれだけ太ることになります。
酵素ドリンクは体内の消化酵素と代謝酵素を補う為に摂取するので、消化の悪い肉や小麦食品などを多く食べると消化酵素が余計に消費されてしまいます。
酵素ドリンクダイエット中は消化の良いものを食べる様にしましょう。

酵素ドリンクダイエットをより成功させるには、100%酵素に頼るのではなく、自己管理をしようという意志の強さも大切なのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ